第2回 初心者講座 〜リフトの乗り方・降り方〜

 

スノーボード初心者 リフトの乗り方

 

スノーボード初心者天敵(!?)とも言われるリフトの乗り降り講座です。

 

 

 

リフトの乗り方

 

まずはリフトの乗り方を覚えましょう。
こちらの動画を見てください。

 

 

基本は、この動画で解説されている通りです。

 

難しいのは、乗る時よりも降りる時です。
この動画のリフトくらいゆっくりしたものであれば、割と簡単に乗れると思います。
ただ、リフトによっては動画のリフトの倍くらいのスピードのものがあります。

 

その際は、焦らず自分の行きやすいタイミングで余裕をもってリフトに乗ってください。

 

また、リフトに乗る際は初心者はできるだけリフトの回転の外側に乗るようにしてください。
そうすれば、降りるときそのまま横によけてしまえば簡単にリフトから降りることができます。

 

逆に内側に乗ってしまった場合は、下まで滑り降りないと内回転に巻き込まれてしまう恐れがあるので
できるだけ経験者に座ってもらうようにしましょう!

 

 

 

リフトの降り方

 

リフトの降り方は、正直最初はちょっと難しいです。

 

リフトの降りた先が、緩やかな坂であれば問題ないのですが
かなり急な坂だったりします。

 

まずイメージを掴むため、こちらの動画を見てください。

 

 

この方は、降りた後スーっと滑って降りていますが、
初心者にはこれはちょっと難しいですw

 

しかも、リフトの外側にのっていますね。
(おそらく撮影の関係上でしょうが・・)

 

最初はリフトの外側に乗って、降りたらリフトの横に避けるようにしましょう。
(※内側に乗った時はだめですよ!)

 

慣れてきたら、リフト降り場が緩やかなところで
スケーティングで降りる練習をしてみましょう。

 

やばいと思ったときは、とにかく横に逃げる!
正面で転んでいると、後ろのリフトにに乗っている人も初心者だったら
避けてくれるスキルがないため衝突してしまいます。

 

とはいっても、危ないと思ったら大体リフトの管理人さんが
リフトを止めてくれるので、怖がる必要はないですよ^^

 

 

繰り返しますが、自信のない方はリフトの外側に乗って、降りるときは横にスッと逃げてくださいね^^

 

 

関連ページ

第1回 初心者講座 〜歩き方〜
初心者のためのスノーボードの歩き方講座です。